豊橋 水上ビルの「花職人 和び咲び」です。生花販売とオリジナルロートアイアン販売を主な業務としています。

花職人 和び咲び

ロートアイアンの一例

ロートアイアンとは

鍛造(ロート)して作る、鉄(アイアン)の作品のことです。
ねじり、曲線などの造詣が可能で、独創的な作品を作ることができます。
独特の「味」のある作品で、花や庭を一層引き立てます。

ロートアイアン作品

看板
店舗の看板もアイアン作品です。
溶断の技法で作製してあります。

ロートアイアン製作工程

デザイン

デザイン

出来上がりのデザイン書きをします。鉛筆書きのフリーハンドでもOK。

鉄を熱する

鉄を熱する

鉄に熱を加え柔らかくします。鉄がだんだん赤みを帯びてきます。

鉄を叩く

鉄を叩く

鉄を熱した部分を叩いていきます。

鉄を曲げる

鉄を曲げる

デザインに従って鉄を曲げていきます。

合わせ

合わせ

デザイン書きに緻密に合わせていきます。

溶接

溶接

接合部を溶接していきます。

塗装

塗装

必要に応じて塗装していきます。塗装せずに鉄の風合いを出すことも可能です。

↑ PAGE TOP